STEP1
お問い合せ/お見積
初めての方もお気軽にご連絡ください。分かりやすく丁寧にお答えします。
お見積をご依頼の場合、概算でのお見積をお送りすることもできます。最初に詳しい情報を頂戴できれば正式なお見積もお答えできます。
STEP2
サンプルのご依頼&ご検討
フィルムサンプルをご依頼いただければ郵送でお送りすることもできます。もちろん、訪問の際にご覧いただくこともできます。
お手元のサンプルとお見積、フィルムの性能などをご検討いただけます。
STEP3
防水養生
ガラスフィルムを貼る際には水を使います。住居・事務所・店舗・その他(外貼りを除く)どんな現場でもビニールシート等で施工する窓ガラスの周辺に養生して、家具・床・カーテンなどが濡れないようにします。
STEP4
フィルムカット
貼付ける窓ガラスのサイズより少し大きめに、フィルムをカットします。
STEP5
サッシ・ガラスの清掃
新築で新品ガラスでも必ず綺麗に清掃します。肉眼では見えないゴミもフィルムを貼ると目立ってしまうので、ガラスの表面にこびり付いたゴミを丁寧に削ぎ落としていきます。
清掃は仕上がりに大きく影響してくるため、あらゆる現場環境において最も綺麗になる適切な清掃方法を選択します。
STEP6
フィルムの貼付けと仮圧着
中性洗剤を水で薄めた溶液を硝子面とフィルムの貼付け面にスプレーで噴霧し位置を合わせながら慎重にフィルムを貼付けた後に仮圧着します。
STEP7
エッジカット
サッシ枠の大きさに合わせてフィルムをカットします。その際、フィルムとコーキングの間は2~3mm程度の隙間を空けます。
STEP8
フィルムの本圧着・仕上げ
スキージーやヘラを使用して、フィルムとガラスの間に残っている水分や気泡を丁寧に外へ押し出します。表面のキズや汚れ、剥がれや表面の浮きなど、問題がないか隅々までチェックしながらフィルムの貼りを仕上げていきます。
STEP9
清掃と点検
フィルムとガラスの間にゴミの混入が無いか、表面の折れや傷が無いかを確認し、問題が無ければ養生を外していきます。『本当にフィルムを貼ったのですか?』と聞かれるほど、綺麗な仕上がりになります。