施工実績 | 目隠しフィルムタイプ / クロスヘアライン マット SH2CHMA

 

【フィルム解説】
目隠しフィルム「3M製品 クロスヘアライン マット(SH2CHMA)」を施工しました。

2019年現在、3M製品の目隠しフィルムの種類は約150種類ほど。
使用環境、用途に合わせ最適なウインドウフィルムのラインナップが充実しています。

当社でも多くの目隠しフィルムを施工してきましたが、
今回は珍しいフィルムの発注をいただきましたので施工事例としてご紹介をします。

IMG_1079

IMG_1080

IMG_1081

名称: クロスヘアライン マット SH2CHMA
安全: 飛散防止◎
紫外線: UVカット○
プライバシー確保: 目隠し◎
遮蔽係数: 0.96
可視光線透過: 90

このフィルムはご利用者様から求められる「飛散防止、UVカット」など、安全性や快適性に関わる機能のほか、デザイン性、装飾性にも優れたフィルムです。ガラス部位の透明性をコントロールし、プライバシーも守ります。

 

【ご要望】
今回のご相談は、マンションエントランスにおいて、目隠しフィルムを貼っておりましたが、年数による劣化や汚れ、キズ等により、見た目も悪く、切替を検討されておりました。

 

【施工前】
IMG_0774

IMG_0778

 

【施工後】
IMG_0795

IMG_0798

IMG_0801

IMG_0804

 

【詳細】
施工場所: F東京建物アメニティサポート(大阪府豊中市)
店舗: https://www.ttas.co.jp/
対象: 法人
時期: 2019年