窓フィルムが10年ぐらい経つとどうなるのか!?

【ご質問】
ウィンドウフィルムが10年ぐらい経つとどうなると思いますか?

とてもスゴイことになります。
外は太陽の暑さや嵐、寒さ、雨、風、雪、霜、その他、色々な外部要因によって、
ウィンドウフィルムはダメージを受けます。

実際、外部の場合は5年から7年で劣化するとメーカーより言われていますが、
こればかりはタイミングがワカリマセン。

実際に写真でご覧いただくとこのようになります。

 

【通常であればこのような写真】
窓フィルムの劣化

 

【10年程経つと。。。】
窓フィルムの劣化

 

【近づいて撮影】
劣化した窓シート

 

【違う場所でも。。。】
maru04

 

【上から見た写真】
maru05

 

お部屋の中なら初めはこのように水残りのような状態になります。
IMG_1066

次第に悪くなると…
IMG_1065

 

これらの写真は10年経っているので納得はできますが、
こうならないようにするには、どうするのでしょう?

 

【プライマー】
プライマー

 

これらをできるだけ防ぐには、フィルムと窓の間に「水」を侵入させないことが求められます。
そんな時、プライマーを使います。

耐水プライマーはフィルムが剥離するのを防止する目的で、高湿度になる場所、または間欠的に水分の影響のある場所(風呂場・室内プールなど)、結露が頻繁におこる可能性がある場所などに活用します。

 

【詳細】
施工場所: 大阪市阿倍野区
対象: 法人(介護施設様よりご協力いただきました)
時期: 2016年10月